2015年11月7日土曜日

◇大きな袋 2枚目

◇大きな袋 2枚目
直前までビビっていたのに、
突如反撃を開始。

相手の懐に、
深く入り込む作戦らしい。

「どうだ!」

そんなドヤ顔を見せらても、
困るんですけどね。

お腹辺りに、
袋の握り手が絡んでいましたが、
今回は慌てることなく脱出成功。

カイは、満足したようです。

ゆずにバトンタッチ。

カイの様子を離れて見ていたゆずは、
難なく袋の中へ。

どこかにもぐるとか、
狭いところを渡るとか、
何かに飛び乗るとか、
猫らしい行動はゆずの方が上手い。

何かを落としたり、
滑って慌てたり、
失敗するのは大体カイのほうです。

引っかかることもなく、
すんなりともぐり込んだゆず。

お気に召したようです。

このまま寝てしまいそう。

猫って、
袋に入るのが好きですよね?

見ていて面白いので、
このまま遊ばせていたいのですが、
紐が絡まってパニックになるのが怖い。

よって、すぐに撤収するの我が家のルール。

しかし、
よほど気に入ったのか、

代わる代わる出入りして、撤収させてくれません。



ちょっとだけ驚かせてみようかな?

そんな悪戯心に火がついてしまった。


袋の中で丸くなったのを見計らってヒョイっと。

怖がって、袋から逃げ出すだろうと思い、
カイが入ったままの袋を持ち上げてみた。

どうだ?
ビックリしただろう?

「いいぞ!いいぞ! もっと進むにゃー。」

あら?

逆効果だったみたい。




ゆず、カイ、ごめんよ。
出かけるから、また今度ね。

危ないから、一旦片付けるね。



安全第一。
触られたくないものは、触れない場所に片付ける。
ぽちっと” Please
にほんブログ村 猫ブログへ




こちらの投稿もぜひ!