2015年12月23日水曜日

◇ある朝の出来事 2回目

◇ある朝の出来事 2回目
ある日の朝、

って言っても今朝のことですけど、

息苦しさを感じて目覚めました。

胸を締め付けられるような、
何かで押さえつけられるような、
そんな重たい苦しさでした。

息を大きく吸い込むことが出来ません。


こりゃぁ、
病院に行かないとダメかな?


そんなことを考えながら、
うとうと微睡んでいた俺の寝姿を、
ママちゃんが写真におさめていました。

これが、苦しさの原因かッ!

寝坊した俺の上にゆずが!

しばらくしてカイも参戦。

気が付きゃ猫まみれ!

幸せ!(*^。^*)

これじゃ息苦しいはずだ。

6kgオーバー×2だからね。

少なく見積もっても12kgは超えてるはず。

寒い朝だったので、
ここが暖かくて気持ちよかったのでしょう。


すっかり居座る気満々のゆずとカイ。
そして、起きるのをあきらめて携帯をいじりはじめる俺。

「起きニャいの?」

「起きニャいねぇ。」

「ママちゃん怒ってる?」「怒ってるよ。」

きっと、
こんな会話があったはず。

ゆずとカイの間で。


寝坊した俺は、
この間何があったのかよくわからず。

おはよー 今起きたよー。


ある朝の出来事(1回目)もご覧ください。

愛猫に見つめられて目覚める幸せ
ぽちっと” Please
にほんブログ村 猫ブログへ



こちらの投稿もぜひご覧ください。