2015年6月11日木曜日

◇記念すべき一歩

◇記念すべき一歩

つり橋に興味津々のニャンコBrothers。

でも、
揺れる事に怯えている様子。

かなり頑丈に作ってあるので、
二匹まとめて飛び乗っても、壊れることはないはずです。

一度わたってしまえば、安全だとわかるのに。



そこで・・・。

お気に入りのおもちゃ達に、
協力を仰ぐことにしました。


おもちゃ達の威力は相当なもので、
ニャンコBrothersの視線は、
おもちゃに釘付けになりました。

勇気をふりしぼって、
・・・というか、おもちゃの誘惑に負けて、
記念すべき第一歩を踏み出したのは、

ゆずでした。

慎重に踏み出します。

あれ?あれれれれ?

そこ渡るの?

フレームにした鉄パイプの上を、
器用にわたり始めました。

うーん。

これは、想定外。

上から獲物を狙うつもりみたいです。

ちょっとビビって、後ずさり。

しかし、
そんな狭いところを渡ろうとするので、
戻るに戻れない状況に・・・。

仕方なく、
フレームからつり橋へジャンプ。

無事に、獲物にたどり着きました。

ゆずのお目当ては、
当然のことながら、原価100円の紐ボール。

どうするか。

しばし考えたあと、

器用にボールだけを下に落とし、
唖然とするカイの脇をすり抜けて、

落としたボールを拾いに、
ダッシュで下に降りていきます。

ボールをみつけると、

どや顔で戻ってきました。

キャットウォークの最上段に取り残されたカイ。

何度か、つり橋制覇を試みるも、

「おれ、ムリみたいっす。」

もう少し、渡りやすくしないとね。


皆様の声援に支えられいます。
ぜひ“ぽちっと”してくださいな。
にほんブログ村 猫ブログへ



こちらの投稿もぜひご覧ください。